全くスキルも知識もない状態でもタイムチケットで売れるチケットを作る方法【でめきん先生タイムチケット講座①必須の準備編その1】

①必須の準備編

タイムチケット攻略全体の目次はこちら↓

https://demekin.club/demekin-timeticket-curriculum/

 

 

どうも、後入れかやくを先入れしてしまうワイルドなでめきんです。

 

「自分でもチケットを売ってみたい」

 

最近こういった相談が非常に多くなってきています。

 

だけど、

「何を売ったらいいか分からない!」

「チケットを売ってみたけど全然売れない!」

「そもそも得意分野やスキル、知識が全くない!」

こういった相談もかなり多い状態です。

 

タイムチケットでチケットを販売する上で必要になってくるのが、

「そのチケットを得た後に得られる未来」

です。

 

お客様に購入していただいた後、

どういった未来を約束できるのか?

どういった効果を与えてあげられるのか?

この”約束事”を作る事ができたら、

だれでもチケットを販売する事ができます。

 

この約束事は、決して解決に導かないといけないものではありません。

悩みを一緒に共感するという約束事でもいいですし、

自分の経験談を話してあげるだけの約束事だけでもいいです。

 

※但し、解決を謳いながら共感だけするというのは誇大広告、

下手したら詐欺です。必ず約束を守りましょう。

 

 

この記事を最後まで読むことによって得られる事

・スキルや知識、得意技が無くてもタイムチケットで売れるチケットを作る事ができるようになる

・タイムチケットで売れていない人でも売れるチケットを作る事ができるようになる

・タイムチケット以外でも応用できてどこでもビジネスできるようになる

この様な効果があるので是非最後まで見てください☆

 

この記事の信憑性

〇でめきんについて
2019年10月からタイムチケット開始

タイムチケット自体が7年ある歴史の中で、
2年でタイムチケット全総売り上げの2位を樹立。

副業カテゴリーでは2年間で撤退している方がほとんどの中、
1位キープ数ダントツ。

自分の経験談だけでなく、
生徒さんの性格や経験に合わせた方法で、
生徒さん自身がタイムチケットで利益を得てもらった実績も多数あり。

 

自分の経験や知識を洗いざらいメモ帳に箇条書きする

まず、人にアドバイスする前に、

自分自身がどんな人生を送ってきたか、明文化する必要があります。

 

書き方は自由です。

メモ帳に箇条書きでもいいですし、マインドマップでもいいです。

 

でもここで成功できない人の特徴を言うと、

”形から入ってしまう人” です。

こういったものづくりをする時に、

何か有料のソフトを使おうとしたり、

めちゃくちゃ綺麗に作ろうとしたりする人がいますが、

そういう人はその綺麗にやろうとする事に疲れてしまって、

途中で断念してしまいます。

断念パターンのよくあるやつです。

 

チラシの裏の白紙でもいいのでとりあえず書きまくってください。

まずは作業を進める事が大事です。

 

※元々慣れたソフトがあるのであればそれを使っても構いません

 

箇条書きの例

※特に黒歴史やコンプレックス、思い出したくない様な事を書くのが大事

※これはあくまでも例です。くだらない事でもなるべく多く輩出してください

 

■得意技

野球

裁縫

落書き

上司にこびへつらう事

嘘をついて会社をサボる事

他人の年齢を当てる

完全にセクハラなのに相手を怒らさずに下ネタをさりげなく話すトーク術

縦列駐車が鬼うまい

激辛料理を早食いできる

■スキル・知識・資格

HTML・CSS

営業

勉強法

無事故無違反

簿記3級

 

■成功体験

1ヶ月で10キロ痩せた

フルマラソンを完走した

習字で賞を取った

振られたことがない

大学に受かった

同時に3人に告白された

オナニー禁止3か月樹立

3Pした事がある

禁煙、禁酒

 

■コンプレックス・悩み

ハゲ

アトピー

低身長

低学歴

早漏

借金

精神の病気

■黒歴史

彼女に振られてその彼女は後輩と付き合っていた

仕事をさぼっている事を見られていたのに嘘をついてバレバレだった

オナニーをお母さんに見られた

いじめられていた

いじめていた

お腹が痛すぎて電車途中下車してトイレに行くも間に合わなく漏れてしまい遅刻した

 

箇条書きした物の中で、一番長い時間話せる物を選ぶ

ポジティブな事であれば、非常に得意気に話せる物です。

ネガティブな事であれば、永遠に愚痴れるような事でいいです。

人に話したときに、気づけば時間が経っていたというような物をピックアップしてください。

 

 

次回はどんな人に対して発信すべきか?を説明していきたいと思います☆

↓次回の記事↓

自分がチケットを売るならどんな人に売りたいか?『たった一人のお客様』を決める【でめきん先生タイムチケット講座①必須の準備編その2】
タイムチケット攻略全体の目次はこちら↓ どうも、 おぼん師匠のせいでまたおぼんこぼんがギクシャクしないか不安で仕方がないでめきんです。 前回は、 「どんなチケットを売ればいいか?」 ...

 

相談・お問い合わせはこちら

demekin.giver@gmail.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました