⑬超オススメ!メールのフォルダ分けをした【月収100万円になる直前に行った事・環境作り編】

月収100万円までにした事

いかに日頃の作業を簡単にするか

の中の儲けている会社やビジネス成功者はお金が流れるシステムを構築しています。

システムといっても
「作業の効率化」
「ルーティーン」
「仕組化」
のことであり、
コンピュータープログラムを組むことに限ったことではありません。

成功者は細かいシステムの積み重ねによって大きな利益を上げています。

お金持ちになりたいのであれば、
お金持ちがそうしているのであれば、
私たちもそれにならってシステム化していきたいですよね。

 

でもなにをシステム化すればいいの?となってきます。

実は超身近なものをシステム化する事ができます。

いますぐ簡単にシステム化でき、
しかも絶大な効果があります。

 

超身近なシステム化できるもの、
それは

メールのフォルダ分け

です。

 

 

みなさんはGmailやヤフーメールを
使っていると思いますが、
一度開いてみてください。

めちゃくちゃ未読のメール溜まってませんか?

中には何万件、
迷惑メールフォルダには何十万件というメールがたまっている方もいると思います。

※特にヤフーメールは迷惑メールが届きやすいです。

 

そのメールたちをフォルダ分けすることによって
なぜシステム化できるのか、
私の実体験を元に説明したいと思います。

 

借金で金策に追われている当時、
なにかいい儲け話はないかとあちこちのメルマガに登録し、
ろくに実践もせずどんどん

ありがたい金儲けメール

だけがたまっていきました。

 

いわゆるノウハウコレクターです。

 

実践せずともちゃんと読んで知識になるならまだいいですが、
読みもせずただメールBOXにたまる一方です。

 

メールを見ないといけないと思いつつ量が多いから
後回し。
さらにどんどん届くメール。

 

金儲けのためにメルマガ登録したんだから、
ちゃんと見てからしようと、
形から入ろうとする
中途半端な完璧主義。

 

そしていつも後回しにしてしまう
先延ばし癖

この二つが脳内に両立してしまっていました。

 

そしてどんどんタスクがたまっていき後で泣きをみてしまいます。

夏休みの宿題がいい例ですね。

私は8/31に全部の宿題をやってました。
間に合うのかという精神的負担が半端ないです。

9/2に出す宿題は9/1学校に帰ってからやろうという
そういう無駄なシステム化にはよく頭を働いたものです。

 

 

後回しのあとギリギリで間に合うことも多いですが、
間に合った時の幸福感は脳内麻薬が大量に出ており、

こういった症状を
デットヒート症候群
と言うらしいです。

 

ただでさえ後回しはやっかいなのに、
そういったギリギリ間に合った経験がちょっとでもあると
快感欲しさにまた後回ししてしまいます。

 

「メール届いてるから全部ちゃんとみなきゃ」
の完璧主義と、

「別に緊急ではないしいつでも見れる」
の先延ばし。

ずっと頭がもやもやしながらろくに行動もせず
一日、また一日と経ち、
気づいたら数年もたっていたんです。

ちょっとの甘い気持ちで数年無駄に過ごしたんだから
本当に恐ろしいですよね。

 

しかもこの先延ばしを改善しようとネットで調べたり
本を買ったりするのですが、
結局行動せず「積読」状態です。

 

何年もたって改善しなかった私ですが、
ふと、メールを時間かけて整理しようと思ったときがありました。

別にだれにも言われたわけでもなく本当にふと気まぐれです。

メールを整理したからと言って成功するわけでもないというのは
分かっていたのですが、

ずっとモヤモヤしているのを排除したい、
何も行動しないよりはマシだという気持ちで
メールの整理を始めました。

 

超オススメメール整理術

 

①まずしたことはこれ以上無駄なメールを届かないようにした

 

ネットで買い物すると、自動的にその店のDM(ダイレクトメール)が届くようになると思います。

そういった物を片っ端から購読解除しました。

特に楽天はいろんな種類のDMがあってうざかったので
すべて解除しました。

これでひとまずこれから先は無駄にメールが溜まる事がありません。

※今後買い物するときはお店のメルマガを購読する的なチェックが外れているか確認しましょう。

 

 

②良く読むメールはフォルダ分けした

 

Amazonやペイパル、クレカ会社、メルカリ、ちゃんと読んでいるメルマガなど、
重要な物やよく読んでいるものはすべてフォルダ分けしました。

一旦それぞれのフォルダを作成し、
未読も既読も一斉に各フォルダに分けます。

 

③今後届くメールを自動で②で作ったフォルダに入るよう設定した

 

自動振分けすることによって勝手にそれぞれのフォルダに分けてくれるので、
メインのメールフォルダが煩雑にならなくて済みます。

また、目当てのメールも見つけやすくなります。

 

④迷惑メールフォルダを整理

 

何千、何万件と溜まっている迷惑メールの中にも
重要なメールが紛れているときがあります。

ですが1件1件探すと途方もない時間がかかります。

なので、2か月分などある程度みて重要なメールがなさそうなら
一斉に削除します。

重要なメールがあったとしても、
どうせいままで見ず使わずだったメールなのでそんな大したメールではないです。
最悪、重要なメールがあったとしても、
再発行などで問題解決する事が多いので割り切ってすべて削除しました。

その後、1週間に1回迷惑メールを削除するようになって非常にすっきりとした
メールBOXになりました。

よく来るアドレスは拒否リストに入れるのも手です。

 

⑤未読のメールを既読にする

 

Amazonや楽天などは大した内容ではないので読まずに一斉チェックして既読にしました。

細かいものはひたすら既読作業です。

役に立つメルマガはフォルダ分けしてるので、
未読でも後で一斉に読むことができるので気が楽です。

そしてついに未読も迷惑メールもなく、
今後はきれいに自動で整理してくれるシステム化されたメールBOXの完成です。

 

その後モヤモヤが解消した

 

この作業に費やした時間は丸一日です。

その間他の作業をろくにできなかったのですが、
非常に気持ちがすっきりし、
今後一生、メールに悩まされなくて済むと思うと
肩こりまで治る勢いでした。

モヤモヤが消え去ったのと、
全部やり遂げたという成功体験が後々の収益につながっていきます。

ここでもうひとつ重要なことがあります。

それはメールのフォルダ分けや自動振分けを自分でできるか?
です。

ヤフーメールは比較的簡単ですが
Gmailはちょっと取っかかりにくいかもしれません。

ですが、メールの振分けは基本中の基本なので、
一度ご自身で試してみてください。

やり方もたくさんネットに転がっています。

 

自分で調べて解決すると、
ITリテラシー(ITを使いこなす能力)が非常に向上し、
検索力も上がるので、

今後様々な困難にぶち当たった時も自己完結できるようになります。

 

 

次回の記事

⑭トイレ掃除の効果を自身の経験で科学的に証明できた【月収100万円になる直前に行った事・環境作り編】

コメント

タイトルとURLをコピーしました