【人権】天皇【行政書士資格取得への道】

行政書士資格取得への道

天皇の地位

天皇は日本国の象徴であり、日本国民の総意に基づく。

 

天皇の国事行為

天皇は国政には関わらない。

国事に関する行為のみ行う。

国事行為を行うには、内閣の助言と承認が必要。

 

6条の国事行為 ①内閣総理大臣の任命

国会の指名

天皇が任命

②最高裁判所長官の任命

内閣の指名

天皇が任命

 

他の主な国事行為

憲法改正、法律、政令および条約を公布する

公布:国民に知らせる事

国会を召集する事
衆議院を解散する事

 

 

 

この記事は行政書士の資格取得を目指す筆者が、
「人に教える事が最強のアウトプット」という信念の元に作成しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました