【民法】民法序論【行政書士資格取得への道】

行政書士資格取得への道

民法とは?

①要件(〇〇なら~)

売ります買いますの約束したら

②効果(〇〇が発生する)

例:土地

 

売主の代金請求権(債権)と買主の代金支払義務(債務)

買主の土地引渡請求権(債権)と売主の土地引渡義務(債務)が発生する

 

双方表裏一体の関係だが、債券のみ記載するのが基本

 

もし約束を破ったら?

第415条第1項 債務不履行による損害賠償

①要件(〇〇なら~)

売主が土地を引き渡さなかったら

②効果(○○が発生する)

買主の損害賠償請求権と売主の損害賠償債務が発生する。

 

 

 

この記事は行政書士の資格取得を目指す筆者が、
「人に教える事が最強のアウトプット」という信念の元に作成しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました